2010.08.11

中海四市四大祭り

がいな祭

先週末、米子の「がいな祭りの」花火を安来から眺めました。

 

 

道路が込むことなく、周辺も静か。

地元の人間だから知る穴場スポットから観る景色は、

本当にステキでした。

 

 

米子がいな祭、松江水郷祭、境港のみなと祭、

そして14日から始まる「やすぎ月の輪まつり」の4つを「中海四市四大祭り」と呼びます。

 

祭の起源には様々ありまして、

青年部(青年団)が地元の為にとつくった

「がいな祭り(1974年~)」や「松江水郷祭(1929年~)」 もあれば、
戦後の港の復興を目指して始まった境港の「みなと祭り」など

地域色のある様々な祭りは伝統と人々の絆を感じます。

 

そのなかでも一番歴史深い、やすぎ月の輪まつり。

「月の輪神事」は 出雲風土記に記されているほど、元禄時代からつづく神事です。

神話については、また別の機会に紹介します♪

 

月の輪花火大会は8月16日20時~(安来港)

月の輪神事は8月14日~17日
やすぎ節1000人踊りは16日18時~

同日程で安来節全国優勝大会も開催されますので、

ぜひ安来に来てごしないませ。

 

 

Comments are closed.