2010.04.12

尼子神社例祭

4月10日(土)、尼子神社で恒例の例祭を執り行い、竹矢宮司を斎主に中村会長ら商工会役職員が参列し神事を営み、神前に玉ぐしをささげて今年一年の商売繁盛を祈りました。

 

 dscf0411.JPG  dscf0416.JPG

 

当日は天候に恵まれ、太鼓の壇に咲き誇る桜は満開で、とても綺麗でした。

 

 dscf0406.JPG

 

ここで、尼子神社について説明しておきます。

 

   dscf0413.JPG

 

尼子神社は、かつて広瀬町にある月山富田城を拠点に、山陰・山陽十一カ国に号令した戦国の覇者、尼子一族の時代に栄えたように広瀬の町を繁栄させようと、明治時代に尼子十勇士が活躍した月山・太鼓壇公園の一角に建立され、この後商工会が毎年、尼子氏の霊を慰めるとともに産業の発展を祈願して祭礼を営んでいます。

 

現在は安来市商工会として、広瀬・伯太地域の発展と商売繁盛を祈願し、祭礼を執行しています。

 

  尼子氏について:http://www.city.yasugi.shimane.jp/p/2/3/8/7/

 

会員の皆さまも是非とも参拝いただき、商売繁盛の御加護をお受けください。

 

 

Comments are closed.