2009.01.20

成功する経営者になるために

事業をしている以上、成功したいという気持ちは経営者であれば誰しもが願うこと。

今回は、成功する経営者の特徴について紹介します。(ある書物から)

成功している経営者には以下の様な共通の特徴があるのだという。

①プラス思考
マイナス思考の発言をせず、物事のプラス面を見ることができ、肯定的且つ発展的な考え方ができる。

②素直・柔軟性
自分と違う意見を持つ人の考え方を素直に受け入れることが出来、人の話に「しかし、…」と反論するのではなく、まづ人の意見を聞いて「なるほど、ところで…」と対応することが出来る柔軟性を持つ。

③向上心
常に学ぶという気持ちを忘れず、一生向上しようとする気持ちがある。

④謙虚で主体的な心
すべての責任は自分にあるという謙虚で主体的な心で物事をみると、感謝の心をもち、感動できる豊かな感性を養うことができる。
また、人のせいにしないことから、言い訳を言うことがない。

⑤共感能力
相手の立場になって、相手の求めているものを酌み取り、それに応える能力、すなわち「共感能力」がある。
具体的には、人の話を聞く時に、「うなずく、相づちを打つ、同じ言葉で復唱する」など。

いかがでしょう。皆さんは、いくつ当てはまりましたか?
とりあえず今日から、これらを実践してみましょう!
成功への道が開けるかもしれません。
     

   

Comments are closed.