経営革新のメリット

○経営革新の最大メリット
  1.業績の向上
    ①経営革新に取り組むことにより経営の見直しができ、業績向上への道しるべができます。

    ②経営革新に取り組む事業者は、無料で専門家のアドバイスを受取ることができ、的確な
      経営環境の把握や適正な事業計画の作成を行うことができ、業績の向上につながります。


○経営革新計画承認のメリット(H19.4.1現在)

   1.資金調達での優遇措置
      ①政府系金融機関(中小公庫・国金・商工中金)の低利融資制度
        → 新事業活動促進資金で特別利率適用(基準金利より1.0%程度低い金利が適用)

      ②中小企業設備貸与制度(産業振興財団)の低利割賦販売制度
        → 金利の特例:年2.5%→年1.75%

      ③信用保証(信用保証協会)の特例
        → 保証限度額の別枠や補償限度額の引き上げ

      ④島根県中小企業制度融資の特別融資制度
        → 経営革新支援資金(設備資金・運転資金)金利1.7%

   2.税の優遇措置
      ①設備投資減税
        → 計画に従って導入されている機械・装置の特別償却または税額控除。
            (例)取得の場合:対象設備~1台(基)の取得価額280万円以上、取得価額の7%の
                     税額控除または30%の特別償却

   3.信用力の向上
      ①経営革新計画の承認を受けることにより、信用力の向上につながります。

   4.その他の優遇措置
      ①中小企業ベンチャー総合支援センターを通じて、開発した新商品等の販路開拓を支援。

      ②研究開発事業に係る特許申請等を行う場合、特許関係料金を半額軽減。

      ③県に設置している無料職業紹介所で、計画の実行に必要な人材を紹介。

  * 計画の承認は支援を保証するものではありません。利用を希望する支援策の審査が必要と
    なります。

安来市商工会
安来市商工会
■本所
〒692-0404
安来市広瀬町広瀬753-40
TEL 0854-32-2155
■伯太支所
〒692-0207
安来市伯太町東母里434-2
TEL 0854-37-1154